イオンポイント(ときめきポイント)

イオンカードを使って3年目に突入した私が思う正直な話とデメリット

さとみ
さとみ
しまった…イオンの5%オフクーポン使うの忘れてた…
みく
みく
どうしたのお姉ちゃん、チケットでも外れた?
さとみ
さとみ
違う、違う。イオンのクーポンが昨日までだったの忘れてたの
みく
みく
なにそれ????

みくはクレジットカードをもっていないのでよくわからないようですね。

ちなみに私は上にでてきたさとみと同じく、イオンカードをもっています。

はじめはイオンカードをおっかなびっくり使っていた私。

ですがなれるとクレジットカード、というかイオンカードがめっちゃ便利でオトクなことに気づきました。

ただネットででまわっている記事はわかりにくいなあ、と感じることが多かったのでできるかぎりわかりやすく要点をしぼって記事をかきました。

そこでこの記事では

▼イオンカードを実際3年使っての正直な話

▼イオンカード3年目突入した私が感じたデメリット

▼こんな人にイオンカードはオススメ

について解説しています。

要するにイオンカードはオススメ!という記事になっています。

とにかく普通に買い物してるだけの私にどんな効果があったのかについてまとめました。

※株とかかえるぐらい裕福な人は別のサイトの記事がいいです。

イオンカード、どうしようかな?と思っているあなたにはぜひ3年目に突入した私の感想を読んでもらいたいです。

さあ一緒にみていきましょう!

イオンカードを実際3年使っての正直な話

他のイオンカードの記事を読んでいると

とにかくお得!!ポイントいいよ!

とうたっていますが、実際のところどうなのか解説しますね。

イオンのポイント=ときめきポイントという名前

ややこしいのですが、イオンのポイントはときめきポイントという名前です。

なんというか楽天のポイントは楽天ポイントでわかりやすいのですが、イオンのポイントはときめきポイントってちょっとわかりづらいですよね。

ちなみにイオンのポイントは200円で1ポイントです。

イオンのポイントはお得?→イオンによくいく人は絶対お得

これはどこのポイントもそうなんですが、イオンのポイントはイオン・イオン系列のお店がないとあまり得ではありません。

例えば土日だけイオンにきて買い物をするならまだわかります。

絶対遠くてもイオンにいく!という人ならお得ですが、毎日の食材は結局近場のスーパーで済ませることのほうが多いハズ。

家から近い人=つまりよくいく人はイオンカードは絶対お得です。

なぜならイオンカードは次に紹介しているようにクーポンも使えるようになるので、しょっちゅういける人がお得なのです。

イオンの5%オフクーポンはだいたい2ヶ月に1回、アプリで表示される

イオンカードをもっていると、アプリが使えるようになります。

そのアプリでいろんなクーポンがうけとれますが特に嬉しいのが食料品対象5%オフのクーポンです。

使用期限日にいつでも20日30日、5%オッフ~♪の日が1日つくれます。

これって結構ありがたいですよね。

20日30日必ず買い物にいけるわけじゃないですしね。

私はイオンポイントで1年で9000円程お得になっています。

これはあくまで私の話なのですが、

私はイオンカードを使うようになってから毎年9000円分のポイントがお得になっています。

ただし私は結婚しており2人暮らししてこのポイントです。

イオンによくいく人は参考にしてください。

イオンカードでここはちょっと、と思うデメリット

ぶっちゃけていうと、

そんなにデメリットを感じたことはありません。

いやいや忖度とかそんなんじゃなくって!

まあイオンカードはこんな私でも使いやすいクレジットカードっていうことです。

しいてあげるなら、デメリットは1つあります。

イオンカードはイオン・イオン系列のお店が近くにないとあんまりもってても意味がない!

どんなポイントでも一緒ですが、イオンでないとイオンのポイントは使えません。

なのでイオンを利用しないとイオンカードの真の力は発揮できないんです。

あんまり利用しない、という人は別のクレジットカードをオススメします。

結論:こんな人にイオンカードはオススメ!

3年イオンカードを使ってみて、こんな人にはイオンカードはオススメです。

  • 家の近くにイオンがある
  • 毎日イオンにいく
  • クレジットカード初心者
  • 自炊をする人

つまり、イオン大好きな人は絶対もっていたほうがいいです。

イオンカードを手に入れてよりオトクな生活がしたいなら、詳しくは▼▼の公式HPへ!

\イオンカードを使ってポイントで元をとろう!/

さいごに