その他

やっぱりブログは残そうと思う

3月にブログを続けるか続けないか決めると言っておきながら何もせずはや6月。。。

自分のダメダメさ加減にあきれながらなんとかまた戻ってきたことは褒めたいところです。

タイトル通り、このブログは残します。たいして記事も書いてないし更新できずに悩むくらいならきれいさっぱり辞めちまった方が良いのかもしれません。

でも「書きたい」という気持ちは常にあり、ブログのおかげで読書メモをつけられたり、悩むきっかけをくれることは事実。まだ自分は「もうやれるだけやった、もう違うことをやろう」と諦めるほど頑張っていません。

まだまだやれることはあって、書きたいこともあって。このまま辞めるのは自分にとってマイナスにしかならない気がして。

仕事もプライベートも今まで以上に忙しくなりそうなので本当に更新できるのかと今から不安ですが、そんな中で時間を作って記事を書けるようになれればそれは自分が成長した証。

そのときぼくはすごい自信を持てる気がします。

なんだか書いててワクワクしてきました。自信を持てるか、絶望し落ち込むか。あんま追い込みすぎないよう楽しんでやりたいですね。